車買取と下取りのデメリット

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 車買取と下取りのデメリット
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
車買取と下取りのデメリット車買取査定情報ブログ

下取りはいくら人気の装備をしていても、
また、装備にお金をかけていても、
査定額に反映されることは少ない。
純正に近い方が逆に良い査定になるくらいである。
そして、下取り価格のアップを狙って、
車買取の場合の値段を調べていたとしても、
それに査定額を合わせてもらえないのが実情である。
あくまで、下取りは下取りである。

車買取は、
装備などの付属品も査定の対象になる代わりに、
相場に敏感なため、
いつ売るかが大きなファクターになる可能性がある。
低めの査定になってしまうこともあるので、注意が必要である。
時機を逸すれば、
せっかくの人気車であろうと、
せっかくの装備品も査定からはずれてしまうことだってある。

逆に言えば、これはメリットにもなり得ることなので、
常に車買取の情報に敏感である必要がある。

非常に難しいことで、
時間と手間が必要なことで、
くじけないようにがんばってください。
まるで、株取引でもしているようなものです。
それを楽しみととらえられれば、それに越したことはありません。